「 パワハラ対策 」一覧

シュウカツ先の落とし穴-「ブラック企業」感想

ブラック企業

「ブラック企業は最近よく目にする言葉だけど、実際はどうなんだろう?」という思いから、この本を手に取りました。かくいう私も、人間関係があまり良くない職場で働いており、「ウチの職場も、ひょっとしたら…」ということも頭によぎりましたが、この本を読んで、ブラック企業の新人搾取方法が想像以上に組織的であることや、社会にも無視できない損失を与えることを改めて感じました。

続きを読む


人間関係が悪い職場で長期有休を取得する方法

職場の人間関係が良好で、有休取得を促す体制が整っている会社では、有休を取得する前に職場メンバーに相談できます。しかし、人間関係が悪い職場で有休取得の予定をポロリと話してしまった場合、場合によっては「アイツだけずるい!」や「良い思いしやがって。邪魔してやる」というようなネガティブな感情や嫌がらせが発生し、最悪、業務に支障が出る恐れもあります。私の職場もそうでした。

このような職場では、直属の上司など、権限があり影響力も大きい人物に対する事前の根回しが重要です。そこで、今回は私が実際に行った有休取得の流れをご紹介いたします。この記事が、人間関係が悪い職場で働いている方の参考になりましたら幸いです^^!

続きを読む


いち従業員としてのプチパワハラ体験・回避策ご紹介

最近、職場や学校などでのいじめやパワーハラスメント(パワハラ)があちこちで話題になっていますね。この問題は昔からあったのでしょうけれど、2012年には、厚生労働省がパワハラを定義づけたり、パワハラに関する紛争の相談件数が急増するなど、ここ1、2年でパワハラ問題が一気に明るみに出てきている印象を受けます。

パワハラは、上司からの暴言など、最初から酷い扱いをするタイプもありますが、いじめのように、小さな事がだんだんエスカレートするタイプもあります。前者は、当事者を異動させるなどで解決できたりしますが、後者は職場ぐるみで行われたりするため発見や解決が難しい事もあります。

そこで、今回は、いち従業員である私が実際に見聞きした後者のプチパワハラ(嫌がらせ)と、その回避策を少しずつご紹介いたします。
「パワハラ」と表現するにはオーバーな事例も多々ありますが、パワハラに発展し得るプチ嫌がらせに対して自ら早めに対処できれば、精神面にもゆとりが出来て仕事もスムーズに進むのではないでしょうか。ご参考になりましたら幸いです!

続きを読む


スポンサーリンク