「 投資 」一覧

同業界・同規模で明暗を分けた2社の違い

決算発表時期ですね~♪ 応援する企業が結果を出してくれると、私も嬉しくなります^^

さて、今、ほぼ同じ業界で活躍し、規模も近い2つの会社にお金や時間を投資しています。

具体的な社名や数値は伏せますが、ひとつめの会社Aは、前年比2倍の売上高を達成する右肩上がりでグイグイ業績UPしていますが、もうひとつの会社Bは、売上高が年率2割のペースでダウンする右肩下がりに陥っています。

この2つの会社は、同じ業界に居て、同じような規模ですが、面白いほど明暗を分けています。なぜ差がついてしまったのか。今回は、これらの会社を比較して、明暗を分けた原因を探ってみます。

続きを読む


「良さを知っていただきたい」と商品を宣伝するメーカーは要注意!

メーカーが自社商品を顧客にセールスするときに、よく聞く2つの言葉。

「○○を知っていただきたい」
「○○の良さを知っていただきたい」

この2つは似ているようで、全く違います。

前者は、良し悪しの判断を顧客に委ねていますが、後者は、「○○は良いものである」というメーカーの考えも顧客に押し付けています

例えば、私が運営するグループを宣伝する場合、「あなたに、当グループを知って欲しいです」ど伝えるのと、「あなたに、当グループの良さを知って欲しいです」と伝えるのでは、印象はどう変わるでしょうか。

もし私が後者のように言われたら、「まだ参加してもいないのに、私に向いているかなんて分からないわ。それに、良いものを提案することは、運営として当たり前。わざわざ言わなくても~」と思ってしまいます。商品も、まったく同じです。

他社商品を気に入って、人にオススメする時は「良さを知って欲しい」という思いで伝えますが、自分のサービスを紹介するときに「良さを知って欲しい」とは、少なくとも私はおこがましくて、言えません。

続きを読む


マネックス証券のWeb取引で同一日に同一銘柄を売買する際の2つの注意点

今回は、デイトレードの知識はロクに無い私が、マネックス証券のWebサイト上で、テキトーなノリで同じ銘柄を同じ日に売買した際にハマりそうになった罠をご紹介いたします。

もし、以下の事を知らずに、一日に何度も取引を行っていたら、場合によっては多額の損失を出していたかもしれません><

続きを読む


マネックス証券の貸株サービス申込手続の注意点

私は細々と株式投資を行っていますが、株主優待や配当金がもらえない株でもいくばくかの利益を・・・と思い、先日、マネックス証券の貸株サービスに申し込んでみました!

貸株サービス

貸株サービスの最大のメリットは、貸株金利をもらえる点です。全ての銘柄がサービス対象になっているわけではありませんが、株主優待や配当金が一切無く、売買でのみ利益を出せる株がサービス対象になっていると、貸株金利は貴重な利益になりますね^^

貸株サービスは、信用取引を行っていると申し込めませんが、私は信用に手を出すつもりはありませんので、貸株サービス申込手続を行いました。

しかし、手続きの際にある操作を行ってしまうと、申込めないようですので、今回、記事にしてみます。

続きを読む


【6/22解決】マネックス証券の新マーケットボード不具合に注意!

株取引でマネックス証券をお使いの方は要注意!

2013年5月、株取引の様子をリアルタイムで見られる新マーケットボード(新・投資情報)がリリースされましたが、致命的な不具合の連続! そのため、新マーケットボード移行後に使用できなくなる予定だった旧マーケットボード(旧・投資情報)も、使用が継続されるほど。

新マーケットボードの不具合のなかには、お気に入り登録した銘柄が解除されるという、デイトレーダーにとっては死活問題にもつながる恐ろしい内容も・・・。

そしてついに、この度、何の前触れも無く私もやられましたので、その様子をお伝えします! マネックス証券の新マーケットボードをお使いの方は、くれぐれもお気をつけくださいませ;;

続きを読む


スポンサーリンク