「 生活・美容・医療 」一覧

お局様の言動から学んだヤッカイなお姑さんの見分け方

いち女性として、結婚生活で侮れないのが、旦那のお母さん、つまりお姑(義母)さんとの付き合い方。お姑さんとの仲が悪いと、生活が楽しくなくなるばかりか、最悪離婚にまで発展してしまいます。

結婚の判断に一番重要なのは彼氏ですが、女性としては、お姑さんの人柄も気になるところ。

なんと、日経ウーマンオンラインOL総研の「既婚女子必見! 義母との付き合い方」のアンケートでは、「4人に1人が義母とうまくいっていない」そうです!

私は幸運にも良いお姑さんに出会えましたが、それは、事前に、お局様をはじめとするヤッカイな女性の言動から注意点を見つけていたためかもしれません。

そこで、今回は、私がこれまで出会ってきた中高年女性のなかで、「この人はお姑さんにしたくないなぁ~」と感じた人の特徴をあげてみます。

続きを読む


家選びの際は、騒音にもご注意を!

エアコンの室外機やボイラーなどから発せられる不快な騒音や振動。
一度気になってしまうと、なかなか忘れる事ができません。夜中に鳴る場合は、不眠やストレスの原因になってしまうことも。そうなると、以下のニュースのように、日常生活が快適におくれなくなってしまいます;;

風力発電止めてと仮処分申し立て…騒音で不眠

 申し立てによると、大河さんは、自宅から約350メートルの場所に、同社が風車1基(出力1500キロ・ワット)を設置した直後から、騒音で不眠、首や頭の痛みといった症状が出るようになったと主張。現在、夜間は約5キロ離れたアパートで暮らしているという。

 騒音の環境基準(室外)は夜間で45デシベル以下で、風力発電施設の騒音・低周波音に関する環境省の報告書は35デシベルを目標値とした。環境省が09年11月に行った測定では大河さん宅の騒音レベルは約47デシベル、昨年6月に田原市が行った測定では45・3デシベルだった。大河さんは「泣き寝入りしている人は多いはず。自分だけでも問題を訴えたい」と話している。同社は「申し立ての内容を読んでいないのでコメントできない」としている。

(2013年8月27日00時08分 読売新聞)

そこで、今回は、そのような騒音・振動のリスクを少しでも軽くするための対策を書いてみます!

続きを読む


急な宿泊予約は「直接ホテルに電話」がオススメ!

「急に友達が遊びに来る事に。1泊2日でドライブに行きたいな!」
「急遽出張の予定が入ったけど、宿はどうしよう?」

このようなシーンに遭遇した方は、意外と多いのではないでしょうか。
しかし、繁忙期の場合、宿泊の数日前に旅行代理店に問い合わせても「既に空室はございません」と返される事がほとんどです。

折角のプチの旅行の機会を、ここで諦めてはいませんか?
そんな方にオススメするのは、ホテルに直接電話してみる事!

代理店では「空室無し」になっていたホテルでも、部屋を選ばなければ数名程度なら確保できる事が多いです。

私も、急遽、お盆休み中に世界遺産で有名な知床に行く事になりました。旅行が決まったのは、なんと宿泊5日前! 旅行代理店のサイトを調べてみても、どこも残室0>< それにもかかわらず、ホテルに直接電話することでアッサリと宿泊予約できました♪ 

続きを読む


ウチの家計は「自由制」 夫婦の出費は計10万円/月!

結婚後の家計は、家庭によって様々ですが、共働きでも「小遣い制」が多いのではないでしょうか。

我が家は共働きですが、小遣い制にする選択は結婚当時から一切無く、家計費をだいたい均等に負担した後はそれぞれ自由に使っています。

しかし、ひと月の出費は夫婦で約10万円という少ない出費に時々驚かれますので、「もしかしてネタになる!?」と思い、今回は、我が家の家計をご紹介いたします♪

続きを読む


小額でお試し商品をGETできる2つのサイト

現時点で、当ブログのアクセス数No.1~3記事は、まさかの商品・お店レビュー。いちユーザーのクチコミは意外とあなどれませんねっ!

そこで、今回は、クチコミを見られて、かつ商品をお安く試せるサイトとして有名な、モラタメサンプル百貨店をご紹介いたします!

気になる商品の簡単なクチコミチェックや、いちユーザーとして色々な商品を試しても良いかもしれませんね♪

続きを読む


スポンサーリンク