私の楽天銀行口座でも、不正ログインの試みが検知されました><

最近、ネットバンクへの不正アクセスによる、不正送金被害が広がっています。
2013年9月26日のニュースでは、以下のような報道もなされていますね。

ネットバンキング不正送金、被害総額5.5億円

送金手続きの際に1回限りで使う「ワンタイムパスワード」を盗み取る手口の広がりなどが原因とみられ、警察庁は利用者に対策を呼びかけている。

被害が出ているのは、ゆうちょ、みずほ、楽天、三菱東京UFJ、三井住友、りそな、シティバンク、住信SBIネット、セブン、ジャパンネット、北洋、十六、南都、大垣共立、八十二、埼玉りそなの16行と、行名を公表していない2行。

(2013年9月26日11時29分 朝日新聞)

行名を公表していない2行が気になります>< これだけ多くの銀行が被害に遭っていることから、「たぶん私は大丈夫」という過信はデンジャラス!

かくいう私の楽天銀行口座でも不正ログインの試みが検知されたようです。以下のような重要メールが届きました!

楽天銀行への不正ログイン未
被害を未然に防ぐために、ひとまず楽天銀行がパスワードを一時的に無効にしてくれたようですね。

メール本文の内容は以下。皆様も気をつけてください!

スポンサーリンク

タイトル

【重要】楽天銀行からのご連絡‏

送信者

楽天銀行株式会社 (personal@cc.rakuten-bank.co.jp)

本文

楽天銀行カスタマーセンターでございます。
平素は当行をご利用いただき、誠にありがとうございます。

今般、お客さまの口座への不正ログインの試みを当行システムが検知いたしました。

当行といたしましては、お客さまの口座への被害を未然に防止するという観点でお客さまのログインパスワード を一旦無効にさせていただきました。

このため、現在、お客さまが設定されたログインパスワードでは口座にログインすることができません。

代わりに仮ログインパスワードをお客さまのご登録住所宛に送付しております。お受け取りいただけましたら、新たなログインパスワードをご設定くださいますようお願いいたします。

※ユーザID、ログインパスワード、暗証番号、合言葉については、必ずご変更くださいますようお願い申し上げます。

※ログインパスワードは、類推されやすいものや、他のサイトでお使いのものなどは避けて設定していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

お客さまの大切な預金をお守りするための措置ですので、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

こ、怖いですね~><!
仮ログインパスワードが郵送されてくるそうですので、しばし待ちましょう。

ちなみに、私の楽天銀行の使用用途は、楽天カードの支払いと、マネックス証券口座への入金、たったこの2つです。

ちなみに、私は、普段から念のため、ネットバンク口座には数十万程度しか預けていません。

万が一被害を受けてしまった時のダメージを少なくするために、念のため、ネットバンク口座へ預ける金額は、少なめにした方が良いかもしれません。

haniwaのヒトコト

今回は運良く未然に被害を防げたようですが、ネットバンクのシステムが検知できなかったらと思うとゾっとします。
しかし、ログインして入出金履歴を確認し、不正送金が無い事を確かめるまでは安心できません。
(追記)無事にパスワードを変更し、不正送金が無い事も確認できました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする