北海道の放射能データまとめ

空気(haniwaによる測定)

十勝・足寄町の放射線測定

  • 震災後から約2年間測定してまいりましたが、北海道足寄町では大きな変化はみられませんでしたので、空間線量率の測定は休止しております。さらなる重大な事故等が起こりましたら再開いたします。
  • グラフの横軸は7日間です。
  • グラフは5分おきに自動アップロードされます。最新データの表示はページを更新してください。
  • ヘタレADSLのため時々回線が切れます><
  • 外部測定を行う際や、サーバのメンテナンス、機器トラブルなど
    により、グラフの更新が行われないことがあります。
  • 過去データの公開はしておりません。

計測地点:北海道十勝・足寄町市街地
設置場所:木造家屋1階(室内)・南向きの窓際
使用機種:GM-10(Black Cat Systems社製)
 ※アルファ線、ベータ線、ガンマ線の合計をカウントしています。
単位:CPM、Mean:平均値、Std Dev:標準偏差、Min:最小値、Max:最大値
 ※CPM値を0.00833倍するとμSv/hに換算できます。120CPM1μSv/h。
参考:GM管(LND 712)は、50mm鉛+3mmアルミで覆った状態で最大10CPMのバックグラウンド値を検出(http://www.lndinc.com/products/711/

あくまでいち個人による測定です。値の正確性は保障しておりません。 また、この情報を利用することで生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。

大きいグラフはコチラ

協力してくださった方

北海道・道東ガイガーさん(GM-10を手配してくれました^^)


このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ:saimasa828★gmail.com (★は@に変えてください)
(c)Copyright by haniwa, all rights reserved.