十勝まきばの家レストラン「森のキッチンスクウェア」(北海道池田町)に行ってきました!

「十勝まきばの家」は、北海道十勝の池田町、ハッピネスデーリィの近くにあります。
食事処は「森のキッチンスクウェア」と「グリーンリーフ・テラス」の2箇所がありますが、今回は、森のキッチンスクウェアに行ってきました!

大きな看板はありませんので、ちょっぴり分かりにくいですが、この建物がレストランです!

森のキッチンスクウェア

店内は日光を存分に取り入れた明るい雰囲気! 私が訪れた日は暑すぎて微妙でしたが、涼しい日はテラスで食事を楽しんでも良いかもしれません♪

店内

スポンサーリンク

ランチメニューは「十勝ハレごはん」! 一品料理+ビュッフェ+デザートのセットです。

十勝ハレごはん

十勝郷土料理研究会の会長で、食育コーディネーターでもある村田ナホさんが監修されているようですね。

私が訪れた時は「幕別町編」でした^^
十勝まきばの家のサイトを見てみると、およそ2ヶ月に1回メニューが変わるようですね。幕別町の前は清水町編だったようです。時期によりメニューが変わると、また来てみたくなりますね!

メニュー

当たり前ですが、どのメニューも、十勝の食材を使っていますね~♪
今回は、ナポリタンとカルボナーラを注文してみました^^

注文してから一品料理ができあがるまでは、ビュッフェを楽しめます!

ビュッフェ

また、珍しいヤーコン茶もっ!

ヤーコン茶

ビュッフェ盛付

家庭的な料理ではありますが、しっかりとした味付けで美味しかったです♪ ヤーコン茶は薄いウーロン茶に青草の香りをプラスしたような味で、思ったより飲みやすかったですね^^ 

そうこうしているうちに、メインメニューがやってきました^^

ナポリタン

カルボナーラ

ビュッフェがしっかりとした味だったので、想像はしていましたが、メインメニューもしっかりとした味付けですね!

ナポリタンは、塩っぱい味が苦手な方は、味を濃く感じるかもしれません。カルボナーラもちょっぴりスパイスが効いている濃い目の味付け! カルボナーラの写真は少しフォークを入れた後です;;

デザート

デザートは、ガトーショコラとセミフレッドでした^^
濃厚なガトーショコラと、アッサリしたセミフレッドの対比が面白かったですね。セミフレッドには凍ったハスカップの実(かな?)も入っており涼めます♪

お土産として、気になるネーミングの「ひつじのうんち」を買ってみました!

お土産

“うんち”の正体はマカロンでしたが、食べ物の名前に下の名前をつける勇気に乾杯!
これ、私のようなモノ好きは食いつくでしょうねぇ~^^!

レストランの周りの風景はこんな感じ!

風景1

小川と木陰で涼めます♪

風景2

近くにはコテージもあり、宿泊できますよ^^

十勝まきばの家


より大きな地図で haniwaの食べある記 を表示

住所:北海道中川郡池田町清見144
電話:015-572-6000
時間:十勝ハレごはん:11:00-14:30(L.O.14:00)(火曜定休)
    ※夜はバーになるようです
web:http://www.makibanoie.com/
    ※オンラインショップもあります

haniwaのヒトコト

次回はもう一箇所の食事処に行ってみたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする