【The Trail】フィールドですれ違うNPC達からアイテムをくすねつつ、家LV10になりました!

こんにちわ~^^
家を増築しながら新フィールドをマッタリ旅しているThe Trail。そういえば、フィールドやキャンプですれ違う旅人達は、リアルタイムで遊ぶ他のプレイヤーではなく、プレイヤーのデータを元にしたNPCのようです!

他のプレイヤーには遠慮していたことも、NPCだと分かれば出来てしまう非常さw 最近は、倒れたNPCが落としたアイテムをいただくなど、旅人なのか追い剥ぎなのか分からないプレイになっていますwww
アイテムいただき
NPCが木を切ったり動物を狩ったりした時も、横からアイテムを奪えますw 有り難いことに、NPCも狩った獲物のアイテムを少しだけ残してくれるんですよねw

NPCからくすねたアイテムも有り難く活用しながらクラフト&トレード♪ 同じアイテムを何度も作るとクラフトの熟練度がアップして、トレードでの売価も上がるため、運が良ければ一度のトレードで10000ドル以上を稼げるようになりました^^
利益10000ドル以上
家具で、クラフト品のクオリティをアップさせているのも大きいですね。それにしても、目を隠す装備で高利益を出すと、追い剥ぎ感が増しますwww

・・・ └|^o^|┐ ・・・

家の増築も着々と進み、現在LV10になりました♪
家LV10

LV10で買える家具のなかには、ゲートコスト-25%という有り難いアイテム「シマウマ柄のソファー」もあります!
シマウマ柄のソファー
現時点では、シマウマ柄のソファーは通行料よりもかなり高額ですが、ゲートは今後も沢山通るため、早いうちに買えば買うほど、節約できるトータル金額も増えます♪ チマチマ金策に励んで買ってみましたよ~^^

室内が狭すぎた今までは、家具を雑然と並べただけでしたが、LV10ではそこそこ広いため、少しずつハウジングも楽しんでいます♪
LV10時点でのハウジング
手前の部屋には、職人やシェア棚、プライベートチェストといった実用的な家具を置き、奥の部屋には生活感がある家具を置いています。金色のダブルベッドの自己主張の激しさにクラクラしますが(ラブホみたい!とツッコミたくなるほどw)、スタミナ減少割合が大きいので手放せないんですよね~>< 先ほど紹介したシマウマ柄のソファーも、現時点では悪目立ちするので、金色のソファーとともにベッドの裏に隠しましたw

町も、現時点で実装されている施設はすべて開放できました~♪

まずは、町のショップ!
町のショップ
町全体に効果を及ぼす色々なアイテムをクレートと引き換えに購入できますが、とっても高いっ>< 購入の判断は町長さんにお任せします(放置プレイw)。

最後に開放したのは、町のチャットでした♪
町のチャット
チャットウインドウにはシステムアナウンスも表示されます。例えば、Lumber Yardで板を一気に作るとシステムアナウンスが大量に表示され、ログもあっという間に流れてしまいます;; さらに、各プレイヤーの使用言語がそのままチャットに表示されるため、同じ町に住むアクティブなプレイヤーのお国柄が何とな~く把握できてしまいますw

ちなみに、私が町で見かけた言語は、英語、スペイン語、そして自分の日本語です♪ 日本語を扱うプレイヤーは今のところ私のみのようですね。そして、チャットログから、この町のアクティブなプレイヤーは、町長さんと私だけのようです;;

アクティブなプレイヤーが少ないと、町共有アイテムの「板」は使いやすい(取り合いが起こりにくい)ですが、今後町に実装される機能によっては、十分に楽しめない可能性も>< 他の皆さまは、家を建てたことで満足してしまったのでしょうか;; 願わくば、戻って来て欲しいですね~!

今日のヒトコト

町のチャットの看板をよ~く見てみると、ナント!
密造酒入荷しました
「密造酒入荷しました」の文字がっ>< ウイスキーのなかには、密造されていた時代のレシピを元にして正規に作った「密造酒(ムーンシャイン)」というブランド名もあるため、誤訳だと思いたいですねw とはいえ、NPCからブラック過ぎる手紙が平然と送りつけられてくることから、もしかしたらホントに密造酒を売っている設定なのかもしれませんwww
スポンサーリンク