「 雑記 」一覧

2017年2月に出産! モンハンでテオ様に熱視線を贈っていたら出産でもテオ様が登場w (4/15追記:生存報告になりつつありますw)

こんにちわ~!
ブログの更新をしばらくサボっておりましたが、早くも明日2017年3月18日、MHXXが発売されますね^^ 私の参戦はもう少し先になりますが、必ずプレイしますよっ!

また、2017年2月に長女を出産し、産後の肥立ちも空けました~♪ ゲームではドMな私らしく!?、出産でもまさかのドM路線でしたよっ!

妊娠中、母子共に大きなトラブルは無く(吐きづわりすら無し!)、妊婦の定番のむくみや貧血が有るくらいでしたので、「妊娠って思っていたよりも楽ね~♪」とタカをくくっていた私。

出産も、経膣分娩でスルっと生める予定でしたが、ここで(お約束の!?)ドンデン返しを喰らいました~っ><

出産当日、陣痛がまだ弱いうちは、主治医(男性)のガッシリした体型と、どことなくハンターを連想するお名前(知識と技術に恵まれていそうなお名前!)に、「大剣とアシラ装備が似合いそうw」と妄想する余裕すらありました^^

アシラ装備イメージ♪ 素敵なイラスト感謝!

アシラさん(塗) by 水角貢司 on pixiv

しかし、陣痛が進み、もう少しでいきめそうになったときに、赤ちゃんの心拍がまさかの低下っ>< 心拍が低下すると酸欠になり、最悪の場合、赤ちゃんが死に至ってしまいます。そこで、急遽、吸引分娩になりましたが、生まれる気配はまったく無しっ;;(吸引中はめっちゃ痛かったのに~><)

続きを読む


不正・改造・チートツールを使用・販売することによる書類送検・逮捕・謝罪事例(2016/10/13・DQXでの不正追加)

こんにちわ~!
事例が多くなってきたので、別記事にまとめることにしました♪ 上の事例ほど最新です。

不正データ・不正ツールに手を出した代償はゲームデータ破損にとどまらず、逮捕されて前科者になり、自身の将来を破壊する可能性も出てきました。さらに、不正使用者はユーザーにとどまらず、関連スタッフにも及んでいます。身に覚えのある方、今が引き際ですよ。

”ドラクエX”の希少アイテム 不正入手容疑で書類送検

人気ゲームソフト「ドラゴンクエストX」で、数万分の1の確率でしか入手できないとされる希少なアイテムを100%の確率で不正に入手していたなどとして、システムエンジニアや高校生らが書類送検されました。
書類送検されたのは東京・調布市の27歳のシステムエンジニアの男と岩手県、福井県それに山口県の高校3年生ら5人です。警視庁の調べによりますと、5人は人気のオンラインゲームソフト「ドラゴンクエストX」で希少なアイテムを不正に入手したとして、私電磁的記録不正作出・供用などの疑いがもたれています。

アイテムは通常は数万分の1の確率でしか入手できないとされる希少なものですが、システムエンジニアの男が運営会社のサーバーに対して誤作動させる信号を送ることで100%の確率で入手できる方法を見つけ、SNSなどでほかの高校生らに教えていたということです。高校生らは、それぞれ数百回から数千回不正な入手を繰り返しゲーム内で売買していたと見られています。

同じゲームをしていたほかのプレーヤーが「希少なアイテムを全身にまとったキャラクターがいる」と運営会社に連絡して発覚し、警視庁によりますとこうした「チート行為」と呼ばれる不正はオンラインゲームで相次いでいるということです。
警視庁の調べに対し5人はいずれも容疑を認めているということです。

(2016/10/13・NHK)

この件は、ドラクエ10プレイヤーの間では、当事者のひとりがアイテムの不正な入手方法を動画で公開した事が発覚のキッカケになったと言われていますが、その動画を観たプレイヤーが運営に連絡していたのかもしれませんね。不正らしき言動を見かけたら運営に通報よ~っ!

続きを読む


偽トロキャプチャ導入3DSで、自分のみor皆のボイスを入れた動画の作り方(録画・録音方法)

こんにちわ~!
今私はまだ、ボイス入りの実況動画を公開したことはありませんが、サウンドカード+マイク(Sound Blaster Zx)を導入したことで、機器的には可能になりました♪ 今回は、防備録も兼ねて、ボイス入りの実況動画の作り方を書いてみます!

使用機器

・デスクトップPC(自作)
・偽トロキャプチャ導入済3DS(導入方法はコチラご参照)
・サウンドカード、マイク(Sound Blaster Zx
・オンボードサウンドカード(Realtek High Definition Audio)
・スピーカー2個(何でもOK!)
・ボイスチャットアプリ(今回はLINE)
・ロイロゲームレコーダー
・Creativeメディアボックス(Sound Blaster Zx付属ソフト)
・Bandicam
・各種配線ケーブル

続きを読む


CAPCOMとスクエニの2016年度決算資料への雑感

こんにちわ~!
今回は、いつものプレイ記とは少し趣向を変えて、CAPCOMとスクウェア・エニックスの2016年決算資料への簡単な雑感を書いてみます^^ 毎年この時期は、多くの企業の決算発表があり、CAPCOMとスクエニの業績は、どちらも前年度を上回りました。応援している企業が好成績を出してくれると、私も嬉しいですね~♪

CAPCOM決算資料への雑感

先日、CAPCOMの決算説明会資料(2016年3月期)を見てみました。
CAPCOM2016年決算資料1
そのなかの「代表取締役社長 辻本 春弘 説明要旨」によると、2017年3月期のコンシューマ主要タイトルとして、「モンスターハンターストーリーズ」と、さらに200万本クラスのモンハン関連タイトル1本が予定されているようですね^^

「200万本クラスのモンハン関連タイトル」が気になるところですが、私は、新ハードによる新ナンバリングか、MH3GHDのような現行タイトルの別ハード移植品のどちらかと予想します♪

続きを読む


建設的なコミュニケーションは「他人も自分も完璧じゃない」という前提があってこそ

こんにちわ~!
日本のWebには「炎上」という言葉があるように、色々なところで誹謗中傷が繰り広げられています。最近では、某芸能人の浮気・不倫が燃料になっていますが、片方を一方的に”加害者”に仕立てあげ、さらに当事者達とは全く関係無い(と思われる)第三者までバッシングする様子に少々驚いています。ちょっと極端すぎやしませんか、と。

そこで、今回は、ゲームやWeb上での誹謗中傷について、私の雑感を書いてみます。(某芸能人の話題とは一切関係ありませんw)

モンハンやIngressに限らず、ゲームやWeb上では、当事者間でのやり取りで収束する程度のトラブルであるにもかかわらず、第三者を巻き込んだ大問題に発展することがしばしばあります。

その多くは、当事者間のコミュニケーションが無いまま、まずは”被害者”がその出来事を広く公開。”被害者”に同調した第三者が、一方の主張のみで判断し、”加害者”を誹謗中傷。それにより、”加害者”も引っ込みがつかなくなってしまい、事態は泥沼の展開に…。という流れです。最悪、晒し合い、罵り合いになって絶縁という最悪の幕引きになることも。

続きを読む


いちゲームユーザーとして大切にしていることは、フィードバックと、賛同できるクリエイターへの応援投資

こんにちわ~!
多くの方がご存知と思いますが、先日、任天堂(株)岩田社長が亡くなりましたね;; 任天堂Webサイト「社長が訊く」や、糸井重里氏が主宰するサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」内の対談「岩田聡さんのコンテンツ」でも、岩田社長のお人柄や仕事やゲームへのポリシーが伺えます。いちゲーマーとしてはもちろん、いち投資家としても、出資したいと思える社長でした。素敵なゲームを有難うございます! ご冥福をお祈り申し上げます。

私がいちゲーマー(プレイヤー)としてできる弔いは、これからもプレイヤーとしてゲームで遊び、クリエイターにフィードバックすることです。良いなと思ったゲームには惜しみなく賛辞を贈り、イマイチだなぁと感じた点にも忌避無く意見を述べることで、より良いゲーム制作のほんのわずかな糧になればとの思いです^^

特に、私が大切にしているのは、想いに賛同できて「応援したい!」と感じたゲームやクリエイターには、メーカー・インディー・個人にかかわらず応援投資することです♪ 投資は、なにも、お金(ゲームを買う)だけではありません。遊んでフィードバックすることや、ブログのネタにすることも、時間の投資です^^

続きを読む


スポンサーリンク